56

ふわふわのぬくもり感じる1日 糸紡ぎ手織り体験ワークショップ

羊毛から糸へ 糸から布へ 紡いで織る小さなマフラー

Display
Display
Display

「糸紡ぎって面白そう」「手織りしてみたいな」と思ったあなた。簡単な道具で、紡いで織ってみませんか?まずは「スピンドル」というコマを回して糸紡ぎ。「糸ってこうしてできるの!?」と目からうろこが落ちるかも…。
織り機として使うのは、ダンボール板1枚と編み針1本だけ。この板に経糸を張り、自分で紡いだ糸で、世界に1つの小さなマフラーを織り上げます。仕上げは、お湯に通してふっくらと。秋の一日、ゆっくり手仕事を楽しみましょう。




注意事項

※持ち物:はさみ、エプロン、あれば毛糸用とじ針、昼食(各自ご用意ください) 
※材料、道具はこちらですべて用意します。
※会場へは、集合場所から徒歩で移動します。駐車場はありませんので、お車でお越しの方は近隣の公共駐車場をご利用ください。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい 体験レポートを読む

案内人

Display
Display

【ペンギン印 とどりきじゅんこ】
アデリーペンギンと古い映画、柳ケ瀬が大好きな紡ぎ人。南極でペンギンに会うのが夢。羊毛から糸が生まれ、糸が布に変わる、素敵な時間をご一緒できたらうれしいです。http://penguin-sya.jugem.jp/

集合場所

Display

鵜飼屋バス停

〒502-0817

岐阜県岐阜市長良福光2595-3

※最寄バス停「鵜飼屋」

申し込み・問い合わせ先

Display

長良川おんぱく事務局 058-269-3858


実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2014/11/15(土) 09:30 〜 16:30
予約開始
2014/09/17 09:00
予約終了
2014/11/08 09:30
料金
2,800円
定員
8 / 8 人
(満員)
空席通知登録
5人
最少催行
4人

第2回

実施日時
2014/11/16(日) 09:30 〜 16:30
予約開始
2014/09/17 09:00
予約終了
2014/11/14 09:30
料金
2,800円
定員
8 / 8 人
(満員)
空席通知登録
3人
最少催行
4人

これまでの開催レポート

写真部の体験レポート2014

ふわっふわで色とりどりの物体。

こちらが紡ぐ前の羊毛です。

それぞれ好きな色を選んで、まずはこれを糸にして、

目指すは小さなマフラーです!

教えてくださるのは、紡ぎ人として活躍中のペンギン印さん。

まずは、ふわふわの羊毛を糸にする作業。

スピンドルというコマまわしながら羊毛に撚りをかけて

巻きつけていきます。

羊毛を細くひっぱりだしてコマをまわして軸に巻きつける。

コマを時計回りにまわすか、反時計回りにするかで

Z型とS型の撚りができるそうです。


みていると簡単そうな作業ですがみなさん苦戦!

やり方は理解していてもなかなか思い通りにならないそう。

でも、みなさんもくもくと集中していらっしゃいました。

無になるかんじですね。

こちらにいらっしゃる男性、

なんとコツをいちはやく掴み、きれいに紡いでいらっしゃいました!

お子さんはあやとりです。

紡いだ糸を糸巻き機で木枠に巻き取っていきます。

むむむっ、糸の太さが均一でない?!

はい、でもこれが手紡ぎのあじなんです。

あたたかい暖色系の色の糸にきれいにしあがっています。

台座をおさえて、共同作業。

こうして巻き取った糸はなんと、このまま蒸し器にいれて蒸すんです。

そうすると巻き取ってくるくる撚りがかかった糸が

まっすぐになり、売っている糸のようになるんです!

びっくりですね。


お昼からは、ダンボールを織り機とみたててマフラーを織っていきます。

先生が用意してくれたベージュの経糸に

自分が紡いだ毛糸を緯糸にして織ります。


できあがりがこちら!

淡くてあたたかい色合いのかわいいマフラーの完成です。

自分で紡いでつくった世界にひとつの大切なマフラー。

永く愛着を持って使っていかれることでしょう。

(020 なおこ)

羊毛から糸へ 糸から布へ 紡いで織る小さなマフラー

おすすめプログラム

Display