25

まち大好き!ミユキデザインが贈るファンタスティック不動産

運命の出会いがあるかも!?まちなかヴィンテージ物件ツアー

Display
あんな場所でこんな暮らしがしたいなあ。まちなかでお店を持ったら面白いかも。
そーんな空想、したことありませんか?ファンタスティック不動産はそんな空想をリアルにしていくお手伝いをするプロジェクト。今回は岐阜のまちなか・柳ケ瀬界隈にある「古いけどなぜか気になる味のある空間」を集めました。みんなで散歩がてらに建物をめぐり、まちなかライフをイメージしてみませんか。場づくりのプロが、応用できる物件選びのコツやインテリアデザインのことをこっそり教えちゃいます!
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい 体験レポートを読む

案内人

Display
Display

【ミユキデザイン 大前貴裕 末永三樹】

建築デザイン事務所。『美殿町・まちでつくるビル』『ハロー!やながせ』を仲間と企画。9月から柳ケ瀬でサンデービルヂングマーケットをはじめます!岐阜に根ざし、人が集まり、つながって、暮らしを豊かにする「モノ・コト・場」づくりを展開中。http://miyukidesign.com

集合場所

Display

まちでつくるビル1F mirai前

〒500-8182

岐阜県岐阜市美殿町17

岐阜バス「柳ケ瀬」停 徒歩5分

会場に駐車場はございません。公共交通機関でご来場いただくか、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

申し込み・問い合わせ先

Display ミユキデザイン 058-264-3202

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2014/11/01(土) 10:00 〜 12:00
予約開始
2014/09/17 09:00
予約終了
2014/10/24 23:59
料金
1,000円
定員
9 / 10 人
最少催行
1人
備考
※歩きやすい服装でご参加ください。
※小雨決行


たくさんのお問い合わせ、ありがとうございます。出来るだけたくさんの人にツアーに参加してもらえるように、午前の部を追加しました。(10/21)

第2回

実施日時
2014/11/01(土) 13:30 〜 15:30
予約開始
2014/09/17 09:00
予約終了
2014/10/24 23:59
料金
1,000円
定員
14 / 14 人
(満員)
空席通知登録
9人
最少催行
1人
備考
※歩きやすい服装でご参加ください。
※小雨決行


たくさんのお問い合わせ、ありがとうございます。出来るだけたくさんの人にツアーに参加してもらえるように、定員を10名から14名に変更させていただきました。(9/18)

これまでの開催レポート

写真部の体験レポート2014

ここはどこ?

よく知っているまちも、視点を変えれば初めての景色に出会います。

まちの裏側を覗いてみましょう!

華やかさはないけれど、なんだかわくわく!!

“welcome”!!

最近何かと話題の美殿町「つくるビル」の4Fが集合場所。

すでに参加者の皆さんがお集まりです。


実は予約受付後、あっという間に定員に達してしまったこのプログラム。

関係者の方にお願いして、急遽、午前・午後の2回開催することになったそうです。

案内人はつくるビルの4Fに入居する設計デザイン事務所の「ミユキデザイン」の皆さん。

空きビルが「つくるビル」として生まれ変わるまでの様子などを写真を交えつつうかがいました。お金をかけなくてもステキな場所は作れる!ということで、自分たちで床をはがしたり、壁の塗装をしたりしたそうですよ。


皆さん、真剣に聞き入っていますね。

つくるビル内を見学

まずはミユキデザインさんの事務所から見学スタート。

真ん中の本棚を挟んだお隣には別の入居者がいて、ゆるーく仕切られたつくりになっています。それがお互いによい刺激を生む、ほどよい距離感になっているんですね。

本棚もデスクも自分たちで手作りしたそうですが、ヨーロッパの家具みたいに居心地よさそうな雰囲気です。

こちら2Fも、壁ではなく、布などでいくつかのスペースに区切られています。

奥まで光が届き、とても明るいですね。

2軒目は神田町通り沿いにあるビルにお邪魔しました。

現在は空き店舗になっているこのフロアは電気が点かないため、懐中電灯片手に見学します。写真では外からの光で明るく見えますが、実は真っ暗なんです。


さらに上階にあがると、そこはちょうどビルを縦に半分にした、2軒分の住居スペースが現れました。現在、空き部屋となっているお部屋の中を見学させていただきました。

細長いつくりですが、和洋折衷の部屋の随所に、住みやすくするための工夫が見られます。特に、収納もたっぷりとして機能的なキッチンに女性陣は興味津々です。


3軒目は美殿町にある木造の建物です。

こんなまちなかに、とっても広い部屋が続いています。

そして、囲まれた空間のため外からは見ることができないところに、これまた広い庭があってびっくり!

お座敷から庭と空を見ることができる、和風カフェなんてできないかなー、なんて期待していまいます。

探検から無事帰還!

実は、ミユキデザインの皆さんは、つくるビルや柳ケ瀬の仲間たちと一緒に『美殿町つくる市』や『ハロー!やながせ』『サンデー・ビルヂング・マーケット』など、まちと人の出会う場所作りも仕掛けているんです。

たくさんの人が集まって、つながって、新しい何かが生まれて

そうして、楽しくなったまちに、またたくさんの人が集まって

ますますこのまちから目が離せませんね!


(003:りか)

プログラム詳細:
運命の出会いがあるかも!?まちなかヴィンテージ物件ツアー

主催:ミユキデザイン

おすすめプログラム

Display