48

今年で9回目!岐阜の新しい風物詩。冬至の夜にこよみふねを浮かべよう!

【[11]柳ケ瀬】『こよみのよぶね』をみんなで作ろう!

Display
Display
Display
Display

アーティスト・日比野克彦氏の呼びかけで始まった『こよみのよぶね』。冬至の夜に竹と和紙で巨大な数字を象った行灯を屋形船に載せ、長良川に浮かべる叙情的なアート作品です。人と人がアートでつながり、岐阜を再発見できるこの『こよみふね』造りに参加しませんか?それぞれの数字の製作現場で、お子様も一緒に楽しく和紙を張ったり絵を描いたりしましょう!当日の1222日はぜひ河畔から眺めながら、とめどなく流れる川の流れに時の無常を感じてください。

注意事項

※おんぱくサイトから事前申し込みをお願いします。
※こちらの会場では「11」をつくります。

◆こよみのよぶね おんぱくプログラムは計3カ所、全7回行われます。ご都合のよいプログラムにご参加ください。

【本巣】本巣体育センター(アリーナ)
 └作成数字[10] 10/26(日) 13:00~17:00
 ⇒詳細へ

【長良川うかいミュージアム】
 └作成数字[4] 11/15(土),16(日) 10:30~17:00
 └作成数字[1] 11/23(日) 13:00~17:00
 ⇒詳細へ

【柳ケ瀬】柳ケ瀬あい愛ステーション
 └作成数字[11] 10/11(土),12(日),13(月) 11:00~16:00
 ⇒詳細へ

下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display
【日比野 克彦(監修)】
東京藝術大学大学院修了。東京藝術大学美術学部先端 藝術表現科教授。アーティストたちが、六本木の港に寄港する『清流こよみぶね』に想像の世界の宝の船に装飾をするアートイベント『六本木アートナイト2013』を開催。受取り手の感受力に焦点をあて、各地域の参加者と共同制作を行い、社会で芸術が機能する仕組みを創出した。震災復興支援活動『HEART MARK VIEWING』を立ち上げ、人と人を繋ぐ試みを行っている。
※作家は多忙のため、本ワークショップ当日は同席できません。製作は、作家監修の元、実行委員会メンバーが指導いたします。

集合場所

Display

柳ケ瀬あい愛ステーション

〒500-8875

岐阜県岐阜市柳ケ瀬通2-17

※最寄バス停「柳ケ瀬」

申し込み・問い合わせ先

Display 長良川おんぱく事務局 058-269-3858

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2014/10/11(土) 11:00 〜 16:00
予約開始
2014/09/17 09:00
予約終了
2014/10/10 23:59
定員
0 / 30 組
備考
この日は「11」を作ります。

第2回

実施日時
2014/10/12(日) 11:00 〜 16:00
予約開始
2014/09/17 09:00
予約終了
2014/10/11 23:59
定員
0 / 30 組
備考
この日は「11」を作ります。

第3回

実施日時
2014/10/13(月) 11:00 〜 16:00
予約開始
2014/09/17 09:00
予約終了
2014/10/12 23:59
定員
2 / 30 組
備考
この日は「11」を作ります。

おすすめプログラム

Display