102

舞妓を支える者にしか味わえない至福の一日

ひとくち旦那の授業参観

Display
注:日程が変更されています!! 11/8→12/6
今年の6月に開校した舞妓さんの学校『岐阜伎芸学校』では、岐阜舞妓を応援する「ひとくち旦那」を募集中です。(年間1万円)
舞踊、三味線、唄、鳴物、茶道、和裁など数多くのお稽古を日々行っている舞妓を多くの人々の手で支え、育てようというのが岐阜舞妓育成基金(通称ひとくち旦那)です。そんな「ひとくち旦那」をお招きして彼女達のお稽古の一端に触れて頂く「授業参観」と「ひとくち旦那」の素養を磨く日本文化入門を開催します。
初等科 ●1時間目 「理科」舞妓さんを解剖する ●2時間目「音楽」お稽古をしてみる ●3時間目「家庭科」お抹茶の頂き方 キホンのキ ●給食 喜久次の手料理で一杯(給食はオプション:個別に給食費3,000円頂戴します)

注意事項

※マニアックな高等科は近日発表

※もちろん男女ともご参加頂けます。ひとくち旦那は1,000円で参加できますが、ビジターは3,000円申し受けます。ひとくち旦那へは当日入会も可能です。

下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display

【一般社団法人 岐阜伎芸学校】

今年6月に開校した舞妓育成学校。舞妓になりたい方はもちろん伝統文化に興味のある人に応じた様々なお稽古、舞踊、鳴物、唄、三味線、茶道などの学びの場を提供しています。

Display
【鳳川伎連】
130年の伝統を受け継ぎつつ、岐阜の新たな遊宴文化をクリエイトする芸舞妓連。今年新たにデビューした舞妓・喜久富、そしてNHKドラマのモチーフとなった幇間・喜久次がお座敷文化を伝えるべく活動中。http://housen-giren.com

集合場所

Display
大きな地図で見る

おざしき満豊

〒500-8106

岐阜県岐阜市東高岩町19

※最寄りバス停「岐阜市役所南庁舎前」

申し込み・問い合わせ先

Display 鳳川伎連 058-265-5887

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2014/12/06(土) 14:00 〜 18:00
予約開始
2014/09/17 09:00
予約終了
2014/12/05 15:00
料金
3,000円
定員
5 / 15 人
最少催行
5人
備考
注:日程が変更されています。11/8→12/6

おすすめプログラム

Display